コスプレの基本と言えばやっぱり学生服です!

winter-blazer

一昔前までは、セーラー服が女子の学生服といった印象がありました。

ですが近年ではブレザーの方が主流となっています

学生時代にセーラー服しか着ておらず、ブレザーへ強い憧れを持っている人も沢山いるのではないでしょうか。

また、現役の中高生であっても、もっと色々な制服を着てみたいと願望を持つ女の子もいるでしょう。

逆に男性にとっては、青春時代を思い出させたり色々な妄想が膨らむ鉄板衣装でもあります。

女性が普段より何倍も若く可愛く見える魔法が掛かりますから、これを嫌いだと言う人はほとんどいないほどです。

それくらいの魅力がありながら手軽さも抜群ですので、学生服はまさにコスプレの入門編のような位置付けにあるわけです。

冬服ブレザーの着こなし

冬服のブレザーは、女性アイドルが着用している姿をよく目にしますが、意外とアレンジが利きやすく個性を出せるのも大きなポイントでしょう。

アニメ関連のコスプレとしてもブレザーの出番は豊富にありますから、一着くらいは持っておいて損はありません。

それでは具体的な着こなし方などに触れていきましょう。

ブレザー

ブレザーは、本当に色んな着方ができる制服です。

自分自身のセンスを最大限に発揮できますので、こだわりを持って試行錯誤するのも楽しいです。

たとえば紺色のブレザーにメジャーな紺色のスクールスカートを組み合わせれば、少しノスタルジックでオーソドックスな印象になります。

ですがこれだとただ制服を着ているだけでコスプレの醍醐味を味わうことができません。

コスプレには校則なんてないのですから、もっと責めた着こなしにも挑戦してみましょう

カーディガンとベスト

まずはカーディガンやベストに注目です。

やはり冬服ならではの可愛いポイントとなると、これらのアイテムは外せません。

ブラウスの上に着用してもジャケットの上から着用しても、構いません。

合わせてジャケットは、余り袖を意識するとグッと来ます。

大きめのサイズを選んでおくといいでしょう。別名萌え袖と呼ばれるほどですから、男性受けも女性受けも良くなります。

スクールスカート

次にスクールスカートにも注目です。

一番メジャーな丈は42cmや47cmとなっており、ちょうど膝まであるかないかくらいの長さです。

現役の学生ならこれを折ったり切ったりして、更に短くしている女の子もいっぱいいます。

何せ学生服においてスカート丈はアピールポイントですし、男性の中にも女性の中にも短ければ可愛いという価値観があります。

ですからコスプレをするときにも、思い切ってミニスカートにしてみましょう。

ブレザーには、短いスカートがよく似合います。

そして赤のチェック柄や無地のプリーツスカートも、何にでも似合うので魅力的です。

これだけでも随分と可愛く、ときにセクシーに着こなすことができてしまいます。

冬服なのに露出が多めというのも、良い意味でギャップがあります。

とはいえ黒のタイツと合わせて寒い朝に通学している雰囲気を出すのも、季節感が出ていて良いでしょう。

その他

ブラウスについては白が無難ですが、ピンクや黄色を取り入れてもガーリーな印象になり効果的です。

この場合は髪の毛もギャルっぽい方が上手くマッチします。

金髪のウィッグなど用意してみましょう。

ネクタイも蝶ネクタイ型の方が合います。

あとはスクールバッグやローファーといったアイテムも忘れないようにしましょう。

足元が疎かになると完成度が落ちてしまいます。ソックスは黒のハイソックスが定番です。

学生コスプレは幅が広い

このように学生服のコスプレは、細かな部分にまでこだわることができます。組み合わせも豊かで楽しみ方の幅が広いので、コスプレに興味を持ったら最初に学生服の存在を思い出してみてください。

男性からも女性からも人気の高い制服ですから、失敗が少なく安心して楽しむことができるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする