女性がパイロットのコスプレに挑戦する方法

pirot

コスプレが日本のサブカルチャーの象徴として、約20年が経過しています。

最初はアニメのキャラクターを真似ることに精一杯で、仮装の範疇を越えられませんでしたが、今では自分なりのアレンジを加えることで、誰にも負けないコスプレが完成するのです。

注目を集めるパイロットコスプレ

アニメのキャラクターが題材として認知されてきましたが、最近では様々な職業の衣装や、制服などもその題材となっていますが、今最も注目されているのがパイロットです。

このように書くと、男性のコスプレイヤーが挑戦していると思われがちですが、実は女性のコスプレイヤーがたくさん挑戦していて高い完成度を誇っています。

さて、パイロットと言っても航空機や戦闘機もありますし、アニメのキャラクターにもたくさんいますが、最近、圧倒的に人気なのが航空機です。

もちろん、女性のコスプレイヤーが挑戦しているので、大胆なアレンジが加えられていますが、このアレンジこそがセンスを問われる部分なのです。

パイロットコスプレの方法

まず、全体のイメージですが、カラーはホワイトとネイビー系でまとめ、ズボンでなくスカート又はワンピースにアレンジし、小物類としては帽子を着用し、カッコいいというよりはキュートでセクシーなイメージでまとめていきます。

ワンピースにアレンジする場合は、パイロットの着用しているシャツをそのままワンピースに変形させます。

ネクタイは、基本的に着用せず、胸元を強調させることにより、女性らしさを演出します。

大切なのはワッペンと肩章で、この部分をできるだけ本物に近づけることによって、パイロット感がアップします。

少し冒険するのであれば、腰の部分から切り替えを行い、上半身はホワイト、下半身はネイビー系にまとめるのも面白いと思います。

スカートを使用する場合は、シャツは男性用のものをアレンジしていきますが、幅広のネクタイを短めに結ぶと女性らしさをアピールできます。

この場合もワッペンと肩章は本物志向でいきたいものです。

スカートは膝上15~20cm程度のミニがおススメですが、できるだけタイトなスカートをチョイスすると、プレイヤーを見る目線が上半身に上がりますから全体的にスッキリと見えます。

スカートの代わりにショートパンツを合わせると、少しボーイッシュ感が出てきますので、中性的なイメージに仕上がりおススメです。

小物にも手を抜かない

小物類に帽子は欠かせませんが、やはり制帽が一番良く似合います。

この時にポイントとなるのが、ワンサイズ大きいものを選ぶことです。

というのも、パイロットの制帽はセンター部分に紋章が入っており、これがコスプレ全体のイメージを大きく左右しますので、この部分を目立たせることによって、パイロット感を強調する効果があるのです。

また、コスプレイヤーを見る目線を頭部にあげる効果もあります。

パイロットコスプレのヘアメイク

ヘアメイクについて、帽子をかぶることから、ロングの人はアップにすることをおススメします。

特に、帽子を脱いだ習慣に、アップにしていたロングヘアーが解けるといったシーンが、コスプレイヤーの動画などにアップされていますが、上手く決まれば本当にカッコいい動画が撮影できます。

メイクについては、制服のカラーがホワイトやネイビーを基調とした清楚なイメージが強いものですから、敢えて強い女性をイメージし、目と口を強調した派手なメイクがおススメです。

まとめ

本物のパイロットの制服は、非常にシンプルなので、コスプレをするためには、非常にアレンジがしやすいテーマであると言えます。

ベーシックなコスプレに飽きたら、カラーをピンクやシルバー系に変更したり、制服の素材をナイロンやビニール系のものに変更する等、その可能性は無限大に広がりますので、やりがいもありますから、様々なアレンジで楽しんでほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする