調達しやすい自衛隊のコスプレ

zieitai

コスプレするときの苦労というものは、衣装を着ることよりも、むしろ衣装などを用意することのほうが大半を占めます。

拘りがあればなおさらで、自作するときなどは月単位の計画を練らなくてはなりません。

とはいうものの、ビギナーであれば、それほどの期間をかけるべきではありません。

準備を重ねている間に情熱が冷めてしまい、そのまま二度とコスプレをしないということも、珍しくはないのです。

やはり最初は、調達するのが容易なものから試みるべきでしょう。

いっそ、専門店でなくても衣装や小道具を揃えられるものを、考えてみるのもいいかもしれません。

そのような視点から見るとき、自衛隊というものは、優れた選択肢となり得ます。

自衛隊コスプレの魅力

職業の制服というものは、ただでさえ凛とした印象を与えてくれます。

普段着ることも触れることもないものであれば、なおさらです。

そして日本において、もっとも毅然とした装束といえば、自衛隊をおいて他にはないのです。

有事や非常時に活躍するその姿は、国民の多くが知るところであります。

そんな彼らの制服に身を包めば、自ずと背筋も伸び、態度も堂々としてきます。

着るものを変えることで、心の有り様まで変化するのが、コスプレの魅力の1つなのです。

手軽にできるコスプレ

自衛隊に入隊するのは、極めて大変です。

入ってからも厳しい訓練の毎日ですし、なにか起こったら、命をかけて任務に当たらなくてはなりません。

女性であれば、その労苦は何倍にもなります。

しかし、コスプレであるならば、辛いことはすべて省略して、格好良さだけを味わうことができます。

自衛隊コスプレの魅力は、凛々しさだけに留まりません。

なにより、衣装を揃える難易度が非常に低いのです。

いわゆるミリタリーグッズというものは、コスプレ専門店だけではなく、他のインターネット通販などでも簡単に入手できます。

専門店の衣装というのは、特化しているだけ値が張りがちなのが難点です。

しかし、単なる迷彩服であれば、比較的安価に購入することができます。

もちろん、自衛隊のディテールに拘るのであれば、ある程度は高価なものが必要となります。

しかし、雰囲気だけを楽しむコスプレであれば、既製品でも、まったく問題はありません。

小道具も手に入りやすい

さらに、小道具も様々なお店で手に入れることが可能です。

自衛隊は正確には軍人ではありませんが、それでも自動小銃などを手にすれば様になります。

そのようなモデルガンは、大手通販サイトであれば、大抵は取り扱っています。

とくにサバイバルゲームに重きをおいているところならば、より購入するべき商品が分かりやすく並べられています。

ヘルメットやゴーグル、そしてチョッキや無線機の模型などもあれば、よりそれらしく見えます。

こうしたものは、ほとんどは男物なので、女性に着こなせるのかという点に、不安を持つ人もいるかもしれません。

しかし、やや大きめの服を着た女性というものは、独特の可愛らしさが滲み出ます。

その人ならではの特質を発揮してみるのも、コスプレを楽しむポイントなのです。

気をつけるポイント

とはいえ、自衛隊はあくまで公務員です。

コスプレ会場ならばいいのですが、他の場所で衣装に身を包んだまま行動すれば、予想外のトラブルに発展することがあります。

とくに最近では、自衛隊に生理的嫌悪感を感じる人も、残念ながら存在しています。

なるだけ人通りの多い場所は避け、あくまで定められた空間で楽しむことが一番です。

また、イベントによっては、まったく浮き上がることもしばしばです。

たとえばハロウィンなどでは、そもそもの趣旨がまったく違うため、自衛隊の衣装は適切ではありません。

コスプレを最大限に楽しむコツは、TPOをわきまえる心がけにあるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする