グリーンアテンダント内でコスプレをするメリットとデメリット

attendant

著作者:x-ray delta one

グリーンアテンダントのコスプレのメリット

グリーンアテンダント内でコスプレをすると、お客の間で噂になり売上が増加、声をかけられる機会が増えるなどのメリットがあります。

新幹線内に乗車してきたお客がグリーンアテンダントに入って来たとします。

その時は販売を担当している乗務員に声をかけることになりますが、コスプレをしているのを見ると驚くと想定されます。

すごく面白いと感じた場合は、その乗務員の姿を写真で撮り、写真をSNS内に掲載することがあります。

新幹線内で働く人々は真面目という印象が強いことから、コスプレをしている話が出れば一気に大人気になります。

すると、そのコスプレをしている姿を見たいと考える人が急増します。

新幹線の切符を買うお客が増えるだけでなく、グリーンアテンダント内の売上も伸びるので、コスプレを企画した人がその話を聞けば大喜びするはずです。

そして、頑張って働いてくれた乗務員達には、特別報酬が給料に加算されます。

そのことを乗務員達が聞くと、コスプレをして良かったと満足するはずです。

あと、お客が声をかけてくる機会が増えるので、運が良ければ異性との出会いのきっかけになります。

お客と意気投合して話し込むことができた場合は、携帯電話の番号を教え合えば話友達になれます。

日中は無理ですが仕事が終わった夕方から夜の時間帯は、携帯電話で色々な雑談をして楽しむことが可能です。

場合によっては結婚へつながる可能性も高いです。

gグリーンアテンダントのコスプレのデメリット

デメリットはコスプレの衣装によっては恥ずかしい、季節と合わない服装の場合がある、笑われることがあるなどです。

例えばグリーンアテンダント内で、露出度の高い服装を着ていたとします。

周囲から常に視線を感じるようになるだけでなく、男性客から積極的に声をかけられると思われます。

なぜここでコスプレをしているのか、そう考える人もお客の中に出てきます。

質問でそう聞かれた時は、グリーンアテンダント内の仕事の一環ですと答えれば対応できます。

ただ、露出度が高い服装の場合は、執拗に言い寄られることもあるので、気になる場合は上司にお願いして変更して頂いたほうがいいです。

上司が納得してくれない場合は、同じ気持ちを味わった乗務員達を集め、上司に話しかければ承諾してくれます。

この時は上司にもコスプレをしてほしいと要求するのも悪くありません。

おそらくですが、上司は適当な意見を述べてその場を逃げるように去っていくので、同僚達で笑いのネタにできます。

ですが、露出の高い服装をしていた場合は、車内販売の売上が急増する場合があるので、悪い面ばかりではありません。

あと、夏場に厚着に見える服装を着ることになったり、冬に水着を着用することもあります。

ただ、グリーンアテンダントは新幹線内の冷房が効いた場所なため、厚着をしていても大丈夫です。

冬場も水着を着用していたとしても暖房が適切に働いているため、寒さを感じずに働くことが可能です。

問題なのは外に出る時ですが、その際は着替えてから新幹線の外へ行ったほうが無難です。

コスプレの人物になりきる

また、コスプレをしている姿が滑稽に見えた時は、お客が大爆笑する効果につながることがあります。

笑われるのが苦手なタイプの人は、グリーンアテンダント内の奥に隠れてしまう可能性もあります。

どうしても苦手と感じる時は、違うコスプレ衣装に着替えるべきです。

お客から笑われても大丈夫な人は、そのコスプレをした人物になりきり、何らかのアクションを起こしてみるのも悪くないです。

お客が更に集まる効果が期待できるので、車内販売の売上が増えていきます。

そして、グリーンアテンダント内が満員状態になれば、きっかけを作った社員に何らかのボーナスが支給されることもあります。